ミルトスの木かげで

シカゴ在住のキリスト教書翻訳者中村佐知(はちこ)のブログです。

タグ:レクツィオディビナ

 レクツィオ・ディビナとは、「聖なる読書」という意味で、聖ベネディクトが荒野の教父の影響を受けて始めたと言われる、古代から用いられていた、祈りをもって御言葉を読む方法です。(または、御言葉を読みながら祈ると言ってもいいかもしれません。)御言葉を章単位 ...

 英語ですが、レクティオ・ディビナについて詳しい説明があるサイトを見つけたので、メモ。 Lectio Divina  レクティオ・ディビナとは、聖書の一節をじっくりと読んで、思いをめぐらし、神さまの御声に耳を傾け、祈りで応答し…という祈り方・聖書の読 ...

↑このページのトップヘ