ミルトスの木かげで

シカゴ在住のキリスト教書翻訳者中村佐知(はちこ)のブログです。

カテゴリ:霊的修練

 金曜日に、「舟の右側」に連載している記事の5月号用の原稿を編集者さんに送った。今回は「霊的識別」について書いた。そしたら、なんとこれから発売される4月号に、イエズス会の英隆一朗神父による「霊的識別」の講演をまとめた記事が掲載されるのだそうだ。昨年10月 ...

 遠藤周作原作、マーティン・スコセッシ監督の「沈黙(サイレンス)」が周囲で随分話題になっています。 私も1月に入ってすぐに、ま〜やと二人で観に行ってきました。数年前に映画化の話を聞いたときからずっと楽しみにしていましたし、原作に忠実な、期待を裏切らない出 ...

(去年の12月17日。このころにはすでにかなり弱っていた。)***** 「神のことばは生きていて、力があり、両刃の剣よりも鋭く、たましいと霊、関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通し、心のいろいろな考えやはかりごとを判別することができます。(ヘブル4:12)」 a di ...

 先日の続き。 C-WITの招待状にこのように書いた。静まりのリトリートでは、その大半を沈黙と黙想のうちに過ごします。情報が氾濫し、何もかもがフルスピードで回っているような現代の世の中では、私たちの脳が処理する情報量も、五感が感じる刺激の量も、飽和状態になって ...

 先週の土曜日、JCFN主催のリーダーシップトレーニングキャンプの働きの一環として、1日リトリートを開催した。今回は沈黙とソリチュードを実践するリトリートだった。 いくつか覚書として書き留めておきたいのだけれど、今日は、このリトリートに先立って参加者の方々に ...

 Bible Gatewayという聖書の検索サイトで、新しく日々のディヴォーショナルをメールで配送してくれるサービスが始まった。まずは2週間、ダラス・ウィラードのことばを送ってくれるとのことだったので、申し込んだら、これが送られてきた。をを。なんてタイムリー。Dallas W ...

 いよいよ明日はアメリカの大統領選挙です。1984年にアメリカに来て以来、もう何度も大統領選を見てきましたが、今回ほど悲惨だと感じる選挙はありません。多くの人たちが、どちらの候補者のほうが良いか、ではなく、どちらの候補者のほうがより嫌ではないか、という基 ...

Be still and know that I am God. Be still and know that I am. Be still and know. Be still. Be.--St. Patrick (林のように見えるけれど、パンドという、根でつながっている一つの木)By J Zapell  ...

 今朝のシカゴはかなり冷え込んだ。私が住んでいるあたりでは摂氏4度くらい。もっと冷えたところもあったらしい。近所のフィールドには真っ白に霜が降りていた。 ウチの空調はすでに暖房モードになっていて、朝晩は時々温風が出ている。ネコ系ワンコのウィルソンは、風の吹 ...

昨年英語でメモしたものを、日本語に訳して記録しておきます。祈りの目的とは、(a) 神の臨在を識別すること、(b) 主である神のご支配に自らを明け渡すことでトランスフォームされること、そして(c) 神とひとつにされることを経験すること。そこで、鍵となるのは、祈っている ...

 腸ろう(J-tube)が無事に装着され、うまく行けば土曜日には退院できると言われたものの、みんが発熱し、感染症の疑いが出たため、退院は延期になった。今は抗生物質を摂っている。感染症といっても、命をおびやかされるようなものではなさそうで、とにかく抗生物質を使っ ...

 以前にもExamenについて書いたことがあるけれど(こちらやこちら)、最近クラスで習ったシンプル版をメモ。ポイントは同じ。 一日の終わりにその日を振り返って、二つのことについて自問する。(1)いつ私は慰め(consolation)を感じただろうか。   (何が私に慰めを ...

(IgnatianSpirituality.comより) 今日は、来年2月にシカゴ(郊外)で開催予定のリーダーシップトレーニング1日キャンプ、C-WITの準備委員会のスカイプミーティングがあった。今回のC-WITは、「沈黙のリトリート」的に行う予定。その準備の一環というか、まずは準備委員 ...

 純粋な霊的修練とは、何の見返りも期待せずに、愛から出る従順を神にお捧げするものです。私たちの側からは何の条件もつけません。何の時間制限も設けません。その修練を通して、神に自分をどう変えていただきたいのかという期待も抱きません。ただ神にその修練をお捧 ...

先日、山崎ランサム先生が「神の愛を呼吸する祈り」という素敵な記事をポストしてくださっていた。グレッグ・ボイドが紹介していた「不安になったときのための祈り」だそうだ。呼吸に合わせて祈るシンプルな祈りを、「Breath Prayer(呼吸の祈り)」と言う。パウロが「絶えず ...

↑このページのトップヘ