ミルトスの木かげで

シカゴ在住のキリスト教書翻訳者中村佐知(はちこ)のブログです。

カテゴリ:霊的形成

 先日、偶然こんな記事を見つけた。 子供を失ったお母さんたちをサポートするサイトのブログ記事。-Why We Will Never Get Over It 子どもと死別した親は、周囲から何かとあれこれ言われる。いつまでも悲しんでいると「まだ悲しいの?」「長引きすぎじゃない?」、元気そ ...

O Holy One,I hear and say so many words,yet yours is the Word I need.Speak now,and help me listen;and if what I hear is silence,let it quiet me,  let it disturb me,    let it touch my need,      let it break my pride,        let it shrink my cer ...

 スーザン・フィリップスさんの"The Cultivated Life"が、重松早基子さん(『忙しい人を支える賢者の生活リズム』の著者、ケン・シゲマツ師の奥様)によって翻訳出版されました。邦題は『修養する生活:スピリチュアル・ディレクション(霊的同伴)への招き』です。 201 ...

今週はじめ、日曜日の午後から火曜日の午後まで、トランスフォーミングセンター主催のトランスフォーミングコミュニティー15期の第一回リトリートに行ってきた。-Transforming CommunityTCは、二年三ヶ月にわたり三ヶ月ごとにもたれる二泊三日(実質二泊二日)のリトリート ...

 実は、今年はこのブログ(以前は「ウェブ日記」と呼ばれていましたが)を開設してから、満二十年になる。 ホームページとして始めたのが1998年2月、ウェブ日記を書き始めたのが同年5月だった。 ウェブ日記のスピンオフで、リバイバル新聞さん(現地引網出版)に連 ...

新・平静の祈り(ジェームス・マーティン イエズス会神父)神よ、私にお与えください。変えることのできない人を受け入れる平静な心を。要するにほとんどすべての人のことです。私は明らかにあなたではありませんので。少なくとも、最後に確認したときは、私は神ではありま ...

ノーウィッチのジュリアンの有名な祈りの全文。全文を読むのは初めてなので、メモしておく。In you, Father all-mighty, we have our preservation and our bliss. In you, Christ, we have our restoring and our saving. You are our mother, brother, and Saviour. In you ...

それからパンを取り、感謝の祈りをささげた後これを裂き、弟子たちに与えて言われた。「これは、あなたがたのために与えられる、わたしのからだです。わたしを覚えて、これを行いなさい」(ルカ22:19)数日前の「ブロークンハート」という記事は、アン・ヴォスカンプの" ...

今、読んでいる本の中に、こんな印象に残るエピソードが記されていた。子どもがハート型に切り抜いた白い紙とセロテープを持ってきて、「私の胸に貼り付けて」と頼んだ。母親は、子どもの前にひざまづくように座り、手のひらサイズのハート型を、子どものちょうど心臓のあた ...

 これは、先週の聖土曜日に見つけた画像なのだけれど、聖土曜日に限らず、ずっと私のリマインダーにしたいと思ったので、ここに載せておくことにする。 この1ヶ月くらい、ちょっといろいろあって、やや参り気味だった。しかし今日、愛するある姉妹と話していて、そうか、 ...

キリストは、 神の御姿であられるのに、 神としてのあり方を捨てられないとは考えずご自分を空しくして、 しもべの姿をとり、 人間と同じようになりました。人としての姿をもって現れ、 自らを低くして、 死にまで、 それも十字架の死にまで従われました。それゆえ神 ...

イエスよ、心が柔和でへりくだっているお方よ、私の祈りを聴いてください。   尊敬されたいという願いから イエスよ、私を救い出してください。  愛されたいという願いから イエスよ、私を救い出してください。  褒めそやされたいという願いから イエスよ、私を救い出 ...

このブログの上方にあるメニューに、「エクササイズ」という項目を加えてみました。これまでも、普段の記事の中で様々な霊的修練について言及してきましたが、それらに加筆修正したり、新たな記事を書いたりして、「エクササイズ」の項目からまとめてリンクしていきます。今 ...

先週、55歳の誕生日を迎えました。客観的に聞くと、すごく「年配」ですよね。体力の衰えは確かに感じるものの、中身は相変わらず未熟なままなのに、年だけ重ねていくことの恐ろしさ…(笑)私の誕生日は、Miho Dayの二日後です。二年前の誕生日は、青空の広がる晴れた日で ...

(by Joyce)(by Logan)(by princetakumis)(by milkgrrl)  (by Sh0tze) これらの絵は、昨日のみんの二度目の召天記念日のために、みんの友人たちが描いてくれた、みんの肖像画。みんの親友のEちゃんが企画してくれたらしい。アート好きなみんを記念するのにふさわしい、なん ...

↑このページのトップヘ