ミルトスの木かげで

シカゴ在住のキリスト教書翻訳者中村佐知(はちこ)のブログです。

カテゴリ:観想

God, I’m not trying to rule the roost,    I don’t want to be king of the mountain.I haven’t meddled where I have no business    or fantasized grandiose plans.I’ve kept my feet on the ground,    I’ve cultivated a quiet heart.Like a baby co ...

(1)一般的なcontemplation(瞑想、熟考)とキリスト教におけるcontemplation(観想)の区別 みなさんは、「観想的な霊性」について聞いたことはありますか? 「観想的」という言葉はいかがでしょうか? 実を言うと、私も、多分5〜6年くらい前までは「観想的」という言 ...

I believe that God prays in us and through us, whether we are praying or not (and whether we believe in God or not). So, any prayer on my part is a conscious response to what God is already doing in my life.(神は、私たちの中で、また私たちを通して、祈ら ...

 ケンを学校に送り届けてからの朝の20分。庭の一角を見渡せる場所に座って(暖かければ外に出るけれど、寒かったり雨が降っていたら部屋の中から)、センタリングの祈り。 センタリングの祈りとは観想的な祈りの一つの方法で、言葉もイコンなどの画像も用いずに、静寂の ...

(去年の12月17日。このころにはすでにかなり弱っていた。)***** 「神のことばは生きていて、力があり、両刃の剣よりも鋭く、たましいと霊、関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通し、心のいろいろな考えやはかりごとを判別することができます。(ヘブル4:12)」 a di ...

昨年英語でメモしたものを、日本語に訳して記録しておきます。祈りの目的とは、(a) 神の臨在を識別すること、(b) 主である神のご支配に自らを明け渡すことでトランスフォームされること、そして(c) 神とひとつにされることを経験すること。そこで、鍵となるのは、祈っている ...

 昨日は、月に一度のスピリチュアル・ディレクションの日だった。 当然のことながら、みんが召されてからの私がどんな道をたどっているのかについて話した。5月末のシカゴのセントラルカンファレンスで証をしたこと。また先日は南カリフォルニアでの女性集会でメッセージ ...

 腸ろう(J-tube)が無事に装着され、うまく行けば土曜日には退院できると言われたものの、みんが発熱し、感染症の疑いが出たため、退院は延期になった。今は抗生物質を摂っている。感染症といっても、命をおびやかされるようなものではなさそうで、とにかく抗生物質を使っ ...

 私の朝の日課。  ロウソクに火を灯す。ロウソクの上には水を張った小さなお皿があり、そこにラベンダーかフランキンセンス(乳香)のエッセンシャルオイルをたらす。ロウソクの灯は、聖霊がここにおられることの象徴。  それから深呼吸をして、10分間の観想 ...

 9月から始まったスピリチュアル・ディレクションの講座は私の中で、そして私の家族にとっても、大きな祝福となっている。課題図書が多くて、だいたい一ヶ月2冊のペースで読まなくてはならないので、結構大変なのだけれど(ほかにも読みたいものがたくさんあるし)、 ...

 先日ある本を読んでいたら、リチャード・フォスターの次のような文章があった。   Reflect on the ways that good people are often rejected and persecuted. Hold the mystery of this in your heart and pray through it, without attempting to undesta ...

 この週末、古い翡翠のネックレスをほどいて、Anglican Prayer Beadsというものを作ってみた。アングリカン・ロザリー(ロザリオ)とも呼ばれる。イギリス国教会の祭司たちが1980年代に使い始めたものだそうで、歴史は浅い。(似たようなもので、東方正教会が使うPr ...

 先日のTTH(スピリチュアル・ディレクション講座)からのメモです。  衝動的な生き方から、観想的な生き方へ(Movement from Compulsion to Contemplation) ●何かに駆り立てられるような生き方から、結果にとらわれない、柔軟な生き方へ ●現実を狭い視野で見る生き方 ...

それ[祈り]は日々の生活における沈黙の時間の中で、独自の方法(歩く、立つ、座る、跪く等)による回想の積み重ねによって形作られるものです。沈黙を習慣づける為には、ロヨラのイグナチオの奨める意識の糺明(Examen)があります。 意識の糺明とは、半日毎ある ...

 続きです。今回が最終回です。第三部より。(ちなみに、この目次の日本語訳は、あめんどうさんから出ている邦訳版からのものです。) [III]導くことから、導かれることへ (From leading to being led)  誘惑―権力を求めること(Be Powerful)  チャレ ...

↑このページのトップヘ