ミルトスの木かげで

シカゴ在住のキリスト教書翻訳者中村佐知(はちこ)のブログです。

カテゴリ:C-WIT

 先日の続き。 C-WITの招待状にこのように書いた。静まりのリトリートでは、その大半を沈黙と黙想のうちに過ごします。情報が氾濫し、何もかもがフルスピードで回っているような現代の世の中では、私たちの脳が処理する情報量も、五感が感じる刺激の量も、飽和状態になって ...

 先週の土曜日、JCFN主催のリーダーシップトレーニングキャンプの働きの一環として、1日リトリートを開催した。今回は沈黙とソリチュードを実践するリトリートだった。 いくつか覚書として書き留めておきたいのだけれど、今日は、このリトリートに先立って参加者の方々に ...

(IgnatianSpirituality.comより) 今日は、来年2月にシカゴ(郊外)で開催予定のリーダーシップトレーニング1日キャンプ、C-WITの準備委員会のスカイプミーティングがあった。今回のC-WITは、「沈黙のリトリート」的に行う予定。その準備の一環というか、まずは準備委員 ...

↑このページのトップヘ