IMG_3946

 教会暦では新年になりました。今年のレクショナリーはYear Bです。

しかしその日、これらの苦難に続いて、太陽は暗くなり、月は光を放たなくなり、
星は天から落ち、天にあるもろもろの力は揺り動かされます。
そのとき人々は、人の子が雲のうちに、偉大な力と栄光とともに来るのを見ます。
そのとき、人の子は御使いたちを遣わし、地の果てから天の果てまで、選ばれた者たちを四方から集めます。
いちじくの木から教訓を学びなさい。枝が柔らかくなって葉が出て来ると、夏が近いことが分かります。
同じように、これらのことが起こるのを見たら、あなたがたは、人の子が戸口まで近づいていることを知りなさい。
まことに、あなたがたに言います。これらのことがすべて起こるまでは、この時代が過ぎ去ることは決してありません。
天地は消え去ります。しかし、わたしのことばは決して消え去ることがありません。
ただし、その日、その時がいつなのかは、だれも知りません。天の御使いたちも子も知りません。父だけが知っておられます。
気をつけて、目をさましていなさい。そのときがいつなのか、あなたがたは知らないからです。
それはちょうど、旅に出る人のようです。家を離れるとき、しもべたちそれぞれに、仕事を割り当てて責任を持たせ、門番には目を覚ましているように命じます。
ですから、目を覚ましていなさい。家の主人がいつ帰って来るのか、夕方なのか、夜中なのか、鶏の鳴くころなのか、明け方なのか、分からないからです。
主人が突然帰って来て、あなたがたが眠っているのを見ることがないようにしなさい。
わたしがあなたがたに言っていることは、すべての人に言っているのです。目を覚ましていなさい。

マルコの福音書13章24−37節


Almighty God, 
give us grace to cast away the works of darkness, 
and put on the armor of light, 
now in the time of this mortal life in which your Son Jesus Christ 
came to visit us in great humility; 
that in the last day, when he shall come again in his glorious majesty 
to judge both the living and the dead, 
we may rise to the life immortal; 
through him who lives and reigns 
 with you and the Holy Spirit, one God, 
 now and for ever. Amen. 
(from the Book of Common Prayer)