中国へ出かけていったケンは、今は無事にホストファミリーのところにいる。海外にいる間も無制限でテキストメッセージを使えるプラン(電話は1分50セント)を購入しておいたので、その気になればいつでも連絡はとれるけれど、あまりこちらから連絡すると疎まれるだろうと思い、ぐっとこらえている。中国も日本と同様、今は梅雨らしく、しかも台風も接近している? 湿度は90%以上とのことで、冷夏の今年のシカゴの夏とは大違い。体調が守られますように。ホストファミリーの方たちと良い時間を過ごせますように。

*****
 
 先日の火傷ですが、しつこく冷やし続けたのがよかったのか、あんなに痛かったのに、水ぶくれにもならず、痛みは初日だけで、翌日からはゼロ。今は、お湯をかぶった皮膚が茶色くなって、乾いて、むけてきました。大勢の方が心配してお祈りしてくださり、感謝しています。おかげさまで、順調に回復しています。ありがとうございます!

 今朝はこんな感じです。
 IMG_2912
 なんか、汚い…(汗)

*****

 市川海老蔵さんのブログをずっと読んでいて、昨日は七月大歌舞伎の初日を無事に終えたことを知り、ホッとする朝。カンカンくんも、しっかり宙を飛んだらしい。カンカンくんの可愛らしさに癒されている私です。(写真こちら)海老蔵さんをはじめ、ご家族のみなさん、本当に本当に、よくがんばっておられる。 ブログにいろいろ書いておられるため、批判の声なども出ているそうだけれど、気にせず、ご自分のグリービングプロセスに必要なことを、着々となさってほしい。とはいえ、あまりの過密スケジュールのご様子なので、心身ともに、守られますように。つぶれてしまいませんように…

 歌舞伎役者という有名人の立場上、どうしてもメディアに取りざたされるけれど、ガンで愛するご家族を亡くされるのは、もちろん海老蔵さんだけではない。喪失の悲しみや痛みと日々向き合い、闘っている方たちは、今この瞬間にも大勢おられる。海老蔵さんのブログを読んで海老蔵さんの痛みや悲しみを感じ、彼のために祈るとき、同時に、名前も顔も知らないけれど、同じように闘っておられる方々のためにも祈らされる。私自身の悲しみや痛みが、なにか普遍的なものへと昇華され、祈りに変えられていっているの感じる。

*****

 明日から、1週間ほどカリフォルニアに行ってきます。 まずサンタバーバラで北米ホーリネス教団の修養会に参加し、それからサンタクララ教会の中尾先生ご夫妻の教会を訪問させていただきます。修養会ではセミナーを二回担当させていただきます。ちょっと緊張していますが、楽しみです。

15978094_1524712380887408_8645931853690243988_n


 みなさまの夏も、主の愛のもとで良きものとなりますように。
 
IMG_2905