The Peace of Wild Things
 
When despair for the world grows in me
and I wake in the night at the least sound
in fear of what my life and my children's lives may be,
I go and lie down where the wood drake
rests in his beauty on the water, and the great heron feeds.
I come into the peace of wild things
who do not tax their lives with forethought
of grief. I come into the presence of still water.
And I feel above me the day-blind stars
waiting with their light. For a time 
I rest in the grace of the world, and am free.

Wendell Berry

 
野生のうちにある平安
 
自分の中で、
この世界を思って絶望が広がるとき、
私や子どもたちの生活はどうなってしまうのかと怯え、
夜、かすかな物音にも目が覚めてしまうとき、
私は出かけていって横たわる。
 
水の上でオシドリが優雅に休み、
オオサギが餌をついばむその場所へ。
 
野生のうちにある平安の中に入っていく。
彼らは、先の悲しみを考えて
思い煩うことはない。
 
静かな水辺のあるところに入っていく。
頭上には、昼間は見えない星が、
光を放ちながら待っている。
 
しばらくの間、
この世界の優しさの中で休息をとる。
私は自由になる。
 
ウェンデル・ベリー
(私訳)
IMG_2861
 (春に植えたワルシャワ・ナイキというクレマティスが花をつけた。3〜4センチの小さな花)

IMG_2874
(カラーリリーも咲きました。)