さて、そこでイエスは言われた。「わたしがまだあなたがたといっしょにいたころ、あなたがたに話したことばはこうです。わたしについてモーセの律法と預言者と詩篇とに書いてあることは、必ず全部成就するということでした。」
そこで、イエスは、聖書を悟らせるために彼らの心を開いて、こう言われた。「次のように書いてあります。キリストは苦しみを受け、三日目に死人の中からよみがえり、その名によって、罪の赦しを得させる悔い改めが、エルサレムから始まってあらゆる国の人々に宣べ伝えられる。あなたがたは、これらのことの証人です。さあ、わたしは、わたしの父の約束してくださったものをあなたがたに送ります。あなたがたは、いと高き所から力を着せられるまでは、都にとどまっていなさい。」
それから、イエスは、彼らをベタニヤまで連れて行き、手を上げて祝福された。
そして祝福しながら、彼らから離れて行かれた。
彼らは、非常な喜びを抱いてエルサレムに帰り、いつも宮にいて神をほめたたえていた。
(ルカによる福音書24章44−53節)
 Precious love,
your ascended Son promised the gift of holy power.
Send your Spirit of revelation and wisdom,
that in the blessed freedom of hope,
we may witness to the grace of forgiveness
and sing songs of joy with the peoples of earth
to the One who makes us one body. Amen.
(from Revised Common Lectionary Prayers)

 IMG_2678