去年の秋ごろから、葉挿しや挿し木で植物を増やすことにはまっている。

 これは去年の9月に葉挿しで増やし始めたアフリカンバイオレット。もう半年になるのに、これしか育ってない。でも、土に挿した一枚の葉っぱから、新しいベイビーの葉っぱたちが出てきたのだと思うと、感激。 

IMG_2383


 こちらは去年の10月末くらいから始めたゼラニウムの葉挿しから増やしているもの。あと1〜2ヶ月経ったら、 外の鉢に植え替えられるかな。花が咲くといいけど。

IMG_2384


 これはバラの挿し木。ブーケのバラをドライにしようと思ったら、新しい葉っぱやつぼみまで出てきているのがあったので、そのままドライにするには忍びず、挿し木にしてみた。でも、根が出始める前につぼみが出ていると、結局根も伸びず、つぼみもこれ以上成長せず…で終わってしまうかもね… どうなるかなぁ。 
IMG_2382


 これはおまけ。今日ホームセンターに行ったら、売れ残りのツツジが、4鉢で10ドルで売っていたので買ってみた。もう少し暖かくなったら、外に植え付ける。 

 IMG_2381


IMG_2379
 これは先週いただいたアレンジメントを解体したもの。紫のトルコ桔梗と黄色いカーネーション、そして、後ろの黄色い小さい花はなんていうのだろう。最近トルコ桔梗もかなり気に入っているので、春になったら庭に植えたい。シカゴでは冬越えはできないけれど、夏中次々と花を咲かせてくれるらしい。

 アレンジメントは1週間も経つとどうしても萎れてきてしまう花が出てくる。頃合いを見計らって、バラやひまわりなどはドライに、まだ生けられる花はブーケに。そうやって、じっくり堪能させていただく。花束も、バラは十分に楽しんだら全部ドライにして、もっともっと楽しませてもらう。

IMG_2364


 いのちを育てること。いのちを大切にすること。植物に触れながら、そんなことを思う。
 1年前の今日はみんのお葬式で、6年前の今日は、東日本大震災のあの地震があった…
 今朝は、朝岡先生がシェアしてくださった祈祷文に合わせて祈りました。

 

 そうそう、甥が第一志望の大学に合格しました。公立大学の医学部。よく頑張りました!! 医学部を目指す上で、みんの病気のことも動機の一つになったそうです。嬉しい。