日本では、スピリチュアル・ディレクションのことを「霊的指導」ではなく「霊的同伴」と呼ぶことが定着しつつあるようだ。少し前までは、調べてもあまりヒットしなかったのに、今日久しぶりに検索してみたら、少し出てきた。


 メモしておきます。




 日本で霊的同伴を受けたいと思ったら、やはりカトリックの修道会のようなところに行くことになるのかな…