昨日、面白い動画を見つけました。



D


 アラスカに引っ越した男性が、ガールフレンドと一緒にあたりをドライブしていたとき、表面が凍った湖に遭遇。「小石を投げてみよう!凍っているから、きっと遠くまで飛ぶよ!」と、平べったい小石を見つけて、湖の表面に向けて投げてみます。日本人もやると思いますが、湖の水面を、小石が跳ねるように、ほぼ水平の角度で投げる遊びです。


 すると、まったく予想外のことが。小石は湖の表面を跳ねたのですが、そのとき、小鳥が鳴くような、笛の音のような、美しい音が鳴ったのです。


 ……ウワ~~オ!


 どうぞ、上の動画をごらんください。(3:41~5:43くらい)英語ですが、彼の驚嘆が伝わってくると思います。音の美しさもさることながら、彼の反応が見物(みもの)です。


 予想外の、不思議な美しい音色にすっかり驚き、感動し、大喜びで子犬のように走り回るこの男性の姿に、見ている方まで思わず顔がほろこびます。


 見ている者まで引き込むような、彼が全身で表現しているsense of wonder(驚嘆)と喜び。ジョン・オートバーグの次の言葉を思い出しました。



”It is a wonder that there is a God who is as good as Jesus said He is. Do you really believe in such a God? Are you living in that wonder?”


イエスが言っておられたほどに善い神が存在するとは、驚くべきことです。あなたは、本当にそれほどまでに善い神を信じていますか? そのような神がおられるという驚嘆の中に生きていますか? 



 Are you living in that wonder?  その驚嘆の中に生きていますか…?


 その驚嘆の中に生きるとは、この動画の男性のように抑えがたいほどの喜びが溢れ出してくるものなのでしょう。そのような驚嘆と喜びは、周囲の人たちにも伝染していくものなのでしょう。


 今、シカゴは紅葉が美しくなってきました。車を運転しながら、つい見とれてしまいます。運転中は気をつけなくてはいけませんが、輝くような赤、黄、オレンジ、そして緑の葉がだんだんに色を変えていくそのグラデーション。神さま、お見事です!なんと美しいのでしょう!


 ……ウワ~~オ! 


 もっともっと、神さまの素晴らしさ、美しさ、信実に思いを馳せ、驚嘆と喜びの中に生きていきたい。