昨日推敲していた翻訳原稿(『Renovation of the Heart』 by Dallas Willard)の中で、特に心に留ったフレーズ。



神を神として求めることは、自分を助けてくれる神を求めるのとは大違いです。