ミルトスの木かげで

シカゴ在住のキリスト教書翻訳者中村佐知(はちこ)のブログです。

 VIP Chicago(シカゴ近郊のクリスチャンビジネスマンの会)の方からお招きを頂いて、来月の例会でバウンダリーズについてお話をさせていただくことになっている。今日打ち合わせの電話がかかってきて、会自体は2時間、話はだいたい1時間と伺い、ちょっとあせってしま ...

 今夜のミッショネットでの出来事。レッスンの途中、アネットがおもむろに手を挙げて青ざめた顔で言った。「ポケットに入れておいた携帯がなくなっちゃったんですけど、廊下に落としたかもしれないんで探してきていいですか?」 携帯をなくしたんじゃショックだろうと ...

ここ数日のシカゴは、初夏並みの天候でとても気持ちがいい。昨日など28度まで上がった。庭のチューリップもきれいだし、もうすぐ姫リンゴも満開になりそう。4月でこんなに暖かいのは珍しい。でも、あさってあたりからまた寒くなるらしいけど。 日本は今頃、菜の花が ...

 ご当地もののキットカットに非常に興味をもち、ちょっと検索してみました。北海道の「夕張メロン」の他に信州限定の「信州りんご」というのもあるようですね。他にもあるのかなぁ。あと、ご当地ものではないけれど、期間限定として去年は「レモンチーズケーキ仕立て」 ...

前述の「平静の祈り」ですが、これはとても有名なお祈りで、昔からいろんな訳が出回っていますから、私がこれを翻訳した!と声高に言うつもりはまったくないのですが、一般に「平静の祈り」というと最初の4行の部分だけが引用されることが多いのですね。ところが検索し ...

 神戸で開拓伝道をされている魚住和嗣先生という方から、先生のブログではちこ訳の「平静の祈り」を引用しましたとご連絡をいただきました。『バウンダリーズ』や『スモールグループから始めよう!』も読んでくださっているようで、感謝です。(^^) せっかくお互い ...

 14日の日記でぼぼるパパが流体実験室の落成記念祝賀会について触れていたけれど、実はこれは私にとっては約2年にわたった祈りの答えであり、とても感慨深いことなのだ。  2003年の9月9日の日記に、私はぼぼるパパの仕事での行き詰まりについて書いた。当 ...

中間試験の採点や講義の準備の合間を縫って、やっと春休み中からたまっていた学生や同僚からのメールに目を通し始めました。 3月13日付のIさんの質問メールにさっき返事を書いたのですが、住所不定で返ってきてしまいました。日記で失礼いたしますが、もしここをご ...

 木曜日の晩のこと。金曜日のミッショネットFun Nightの準備のために、何人かの婦人たちと教会に集まっていた。私は70代半ばのおばあちゃん(とはいっても、まだ元気で、若々しい素敵な人)と二人で、数ダースの風船にひもを付けるという作業をしていた。たくさんの風 ...

 去年くらいからだったかなぁ、ホワイトチョコ使用のキットカットが出回るようになった。ホワイトチョコもキットカットも大好きな私は、見つけた瞬間すぐに手を出して、以来すっかりはまっている。スーパーのレジの横に並んでいるので、ついつい買ってしまうのよねー。 ...

 相変わらず喉が痛い。喉の痛みには大根のおろし汁にはちみつを入れたものが効くと聞いたけど、残念ながらシカゴのこの辺のお店では大根はなかなか手に入らない。かわりに紅茶にしょうがとはちみつを入れたのを飲んでいる。  夕べはミッショネットFun Nightという女 ...

 春学期は10週間のうち、やっと3週間を消化した。先が長いなあ。講義を担当している学期は特に憂鬱で、毎朝出勤するのが気が重い。何を隠そう、私は講義が大の苦手なのである。同じ内容の講義を13年間も教えていればだんだん慣れてきそうなものだが、毎回準備を入 ...

 今回の訪日は目的がはっきりとしたものだったので、あまり友人と会ったりしている時間はなかったのだけれど、合間を縫って数人の方とは会う事ができました。そのうちの一人は結城浩さんで、新宿でお昼(お寿司!)をごちそうになりました。結城さんとは五年前に帰国し ...

 コメントを下さっている皆さん、また中村ファミリーやこのサイトをお祈りに覚えてくださったいる皆さん、本当にどうもありがとうございます。やはりフィードバックがあると嬉しいものですね。励まされます。この日記も1998年5月から始めてもうすぐ丸7年になりま ...

↑このページのトップヘ