ミルトスの木かげで

シカゴ在住のキリスト教書翻訳者中村佐知(はちこ)のブログです。

 『スモールグループから始めよう!』の表紙の付け替え、流通の再納品は全て完了したそうです。キリスト教書店には新しい表紙のものが通常通りに並んでいるはずですので、よろしくお願いいたします。お待ちくださっていた皆様、どうもありがとうございました。  そ ...

 明日からは子供たちの新学期が始まるので、ちゃんと起きないといけない。早く寝なくちゃ。  今日は夕拝で、日本での体験についてレポートをさせてもらった。10?15分くらいのつもりだったのに、今朝の礼拝で週報を見たら、普段は牧師の夕拝メッセージのタイトル ...

来週の月曜日がエミの14歳の誕生日なので、何がしたい?と聞くと、春の洋服の買い物に行きたい、とエミ。そこで今日は二人で買い物に行って来た。しかしエミは丁寧に選んでじっくり試着するので、買い物に時間がかかる。さすがの私も途中で疲れて、一人でコーヒーショ ...

2日目は、朝10時から始まるはずが予定変更があって9時から開始。精神科医のオカモト先生の「クリスチャン生活と脳における化学的不均衡」という講演がまず1時間、続いて10時過ぎからタウンゼント先生の「境界線」に関する講演の第二回め。この日は初日ほどは緊張 ...

 一番最初のセッションはやはり緊張した。600人まで収容できるという会場は一杯で、第二会場も使ったほど。あたりは熱気が立ちこめていた。3階の控え室から6階の会場まで上がって来て人だかりを見た時、思わず逃げ出したい衝動にも駆られたけど、まさかそうもいかな ...

今日はエミを連れて目医者さんに。コンタクトを作った。まだ早くないかなぁと思って調べたところ、自分でレンズのケアができるのであれば、別に何歳からコンタクトにしてもかまわないということだったので、エミなら大丈夫だろうと思い、本人の希望もあって踏み切った。 ...

 聖書の記述の中には、自然科学の知識に照らしてどう解釈していいのかわからない、という箇所が少なくありません。そのことで鼻から聖書の信ぴょう性を疑う人もいれば、クリスチャンの間でも意見が大きくわかれていることもあります。聖書の冒頭部分である創世記1章、 ...

家内の佐知と私が米国のニュージャージー州で大学院生として初めて出会ったのは1987年の秋、二人が大学のキャンパスで結婚したのが1989年の夏。この2年間にいろいろなことがあった。彼女はクリスチャンで、いつしか誘われるまま、私も一緒にキャンパスの向かい ...

(本稿は2001年英国ケンブリッジJCFクリスマス礼拝での証です。) こんにちは。中村佐知と言います。先程から通訳をしている中村昇の妻です。私たちには十歳、七歳、四歳、八ヶ月の四人の子供がおり、上の三人は女の子です。ケンブリッジには今年の七月の末に、1 ...

前にもちらっと書いたが、去年のノーベル物理学賞の共同受賞者の一人、Raymond Davisはうちの学科の高圧力地球物理のシニアサイエンティストAndy Davisのお父さんである。今日のfaculty lunchでは、Andyが去年の暮れにお父さんのお供をして行ってきたノーベル賞受賞式の ...

(写真は2013年6月 プリンストン, NJにて。長女の大学の卒業式のとき) シカゴ郊外在住の主婦、キリスト教書翻訳者、4人の子どもの母、イヌのウィルソンの養婆、地球物理学者の妻、そしてイエスの見習いです。通称はちこ。1984年に交換留学生として渡米。そのままずっ ...

 2002年8月号と9月号の「月刊いのちのことば」誌に掲載されたものです。連載 翻訳者の書斎から5>御国が広がるために連載 翻訳者の書斎から6>御父のご栄光のために ...

2000年4月から2001年3月まで、リバイバル新聞に月一回連載された「はちこの日記」です。http://d.hatena.ne.jp/nakamurafamily/20000430 ...

There are thirty books of the Bible in this paragraph. Can you find them? This is a most remarkable puzzle. It was found by a gentleman in an airplane seat pocket, on a flight from Los Angeles to Honolulu, keeping him occupied for hours. He enjoyed it ...

↑このページのトップヘ